Author Archives: admin01

金を高額買取してもらうための方法

by ,

どうせなら、少しでも高く金を買取ってほしいですよね。

そのために出来ることをいくつかご紹介しましょう。

まずいつかは買取をしてもらうかもしれないという気持ちで、普段から丁寧に扱うようにしましょう。

出来るだけ傷がつかないようにします。

また売りに出すときは、きれいに手入れをしてから査定に出しましょう。

もし黒ずみなどの汚れがある場合は、ぬるま湯に中性洗剤を少しいれ、その中で軽くブラッシングをして見てください。

汚れがとれて、金の輝きを取り戻すことが出来るでしょう。

また査定に出す場合は、金を購入したときに付属していたもの、例えば箱や保存袋、サイズ直しをしたチェーンなど、とにかくその商品に類するすべてのものを一緒に持参するようにしましょう。

もし金にダイヤなどの宝石が付いている場合は鑑定書も必要です。

このように付属品を持参すると査定金額はUPします。

また、売ると決めたら早めに行動するようにしましょう。

金の値段は毎日変動します。

金そのものを売るなら、値段を見て決めることが出来ますが、金が付いているアクセサリーを売りたい場合は、早めに売った方が、それだけ買取をしてくれる機会が広がります。

そして最後に高く金を買取ってもらう方法として、複数のお店で査定をしてもらうようにするということです。

業者によって買い取り額は違います。

見積書を作ってもらい、別のお店で見積書を見せるという方法もあるでしょう。

以上の点に、気を付けるなら、金を少しでも高く買い取ってもらえるでしょう。

金買取業者を選ぶ方法

by ,

全国には金の買取業者がたくさんあります。

それで優良な買取店を探すためのチェックポイントをご紹介したいと思います。

まず実績があるかどうかをチェックしましょう。

特に、金の買取において、実績があればあるほど、金を査定する経験が豊富ということで安心です。

しかし、色々なものを買取していて、金を専門にしていないお店は要注意です。

素人に近い人が査定をし、値段が違ってくれるかもしれません。

また、電話をしてみて、スタッフの対応を見てみましょう。

丁寧に、そして迅速に応対してくれるならサービスがしっかりしているお店です。

メールをしてみて、返事がいつまでたっても帰ってこない、そんなお店には要注意です。

また見積もりをしてもらうときに、見積書を作ってもらえるかどうかもチェックポイントです。

もし見積書を作ってもらえないとすると、見積もりに自信がないことなので、そういうお店も要注意です。

そして重量を計るときですが、もし目の前で測ってくれるなら信頼できるお店ですが、そうでなければ実際よりも安価な査定額を提示してくるので要注意です。

そして最後に、手数料がいくらくらい取られるのか確認しましょう。

買取業者ですので手数料がとられるのが当たり前ですが、もし査定額から2-3割の手数料を取るとしたらそれは高いので、そのようなお店にも注意しましょう。

このように、いくつかの注意点をきちんと確認し、複数のお店を調べてから、金買取をしてもらうようにしましょう。

いろいろある金の種類

by ,

金には純金といい、何も混ぜ物がなされてないものと、色を出すために他の貴金属を混ぜたものがあります。

純金は24Kで柔らかいのが特徴です。

ですから加工しにくく、すぐに変形してしまうので、アクセサリーには向いていません。

18Kは一般的にアクセサリーに使用されていますが、別の貴金属が少量含まれています。

これは主に加工しやすくするためです。

このほかに14Kもあります。

これら、加工しやすくするために少量の貴金属が入っている金は、見た目には金色であまり違いが分かりません。

しかし一方、イエローゴールドやホワイトゴールド、ピンクゴールドなど色を出すために貴金属を混ぜている金があります。

これは金に銀や銅、パラジウムを混ぜると、化学反応が起き、きれいな色を作ることが出来ます。

イエローゴールドは、黄色もしくは金色をしていて、特に男性から人気があります。

パッと見、純金と同じような色をしていて、なおかつ金よりも値段が低めに設定されていますので、人気のある商品です。

金の買取でもよく取引されています。

またピンクゴールドですが、名前のとおりピンク色が入っている金です。

ピンクゴールドは女性からかなり人気があり、需要が高いので、金の買取の場合も高価買取をしてくれる業者さんが多いようです。

そしてホワイトゴールドですが、純白な輝きを持っていて、男女問わず人気があります。

リングやネックレスの他に、ブローチやブレスレッド、イヤリングとしても使われています。

金の買取の魅力について

by ,

今、金の買取が注目されているのはなぜでしょうか?どんな魅力がありますか?

《CHECK!》金価格は史上最高値圏「熱狂」はいつまで続くのか | 週刊エコノミスト・トップストーリー | エコノミスト編集部 | 毎日新聞「経済プレミア」

それは金の価値は変わりにくく、資産形成に用いやすい品物だからです。

資産形成できるものには、現金、そして他にも株券や債券があります。

現金を銀行に預けた場合、昔はその利率が良かったので、銀行にお金を置いておくだけで資産が増えていきました。

しかし、今は利率が非常に低いので、何年おいてもほとんど変わりはありません。

また株や債券ですが、これらのものは金と違って価値にかなりの変動があります。

経済が良ければ価値はグンと上がりますが、最悪の場合、例えば会社が倒産した場合などは価値がゼロになってしまいます。

しかしその点、金はそこまでの心配は必要ありません。

もちろん価格が下落するリスクはありますが、しかし価値がゼロになることはありません。

金は、日本だけでなく、世界的に売買の取引がなされています。

実際に、金融危機が起きたとき、株も債券も価格が下落しましたが、その中でも金だけは価格の上昇が続きました。

ですから、最近は金を買って資産形成をする方が増えているようです。

それで買取がしやすいように、金を装飾品としてではなく、インゴットの形で保有している人が多いようです。

また、金の買取のお店も増えていて、都市でもまた町でも見かけるようになりました。

まだ利用されたことがない方も多いようですが、大抵は無料査定をしていますので、気軽にお店で尋ねてみると良いでしょう。